top.jpg

総合リサイクル大阪不用品出張買取センターは遺品整理や家財処分、お片づけを中心とするリサイクル品の一般家電製品の洗濯機、冷蔵庫、テレビから水回り用品(キッチン家電)、オーディオ、楽器などからインテリアなどの身の回り品や、スポーツや趣味などで使用して不用になった物(スポーツ用品、ロードバイク、電動アシスト自転車、釣り具、カー用品、おもちゃ、雑貨、ブランド品、貴金属、ホームシアター、ハイエンドオーディオ)厨房、オフィス用品、電動工具、骨董品、趣味趣向品、などの不用品を出張買取する大阪、京都、神戸で営業展開する遺品整理をするリサイクルショップです。

大阪オーディオ音響機器買取センター
大阪堺_tel2.gif

大阪オーディオ買取センターはオーディオ、音響機器を現金買取いたします。先ずはご利用頂いたお客様の声を紹介致します。

おすすめのオーディオはソニーのXシリーズ

田舎に居る時の若い時分から音楽が好きで、、昭和30年代の前半辺りから初期のビクター系のステレオを装置を購入してSP、EP、LPを聞いたり、又、初めた当座の民放やNHKのステレオ放送なども聴いておりました。
 その後、大阪での大学生活からは、バイトをしながら日本橋まで出かけて、コンポといった音楽機材を買いあさり、スピーカーは三菱ダイアトーンだとか、アンプはヤマハの〇〇だとか、レコードプレーヤーはマッキントッシュの〇〇だとか、良く買い求めましたよ。
 50歳代になった今でも、FM放送をはじめ、レコード(LP)、テープ(カセット)、CDなど、コンポーネント機器も各種揃えて、クラッシクからポピュラー、ジャズ、ポップスまで幅広いジャンルで楽しんでます。
 主なオーディオ機器としては、昭和の中期の頃・1970年代後半頃ので、年代がかなり古いが丁重に扱い、大切に清掃しながら管理を十分にして、未だに使用しております。
機種は、ソニーがメインでプリメインアンプはTA—AX5、テープレコーダーはTC−FX600、レコードプレーヤーは全面スライド式のPS−FL3、そしてチューナーはST—JX7、それにスピーカーは、小生が当初(1960年代)から気に入っている三菱のダイヤトーンDS—251などです。
尚、予備のレコードプレーヤーとして、オーデオテクニカのAT−PL300を横においてあり、偶に使用してます。他に、デスク手元の横には小型のケンウッドのCD、チューナー付きのオーデオ機器が置いてあります。我家にテレビが3台ありますが、音声はすべて音響装置を横に並べて、オーディオ機器の一環として観聴きしております。機種は其々、オンキョー、アイワ、ソニーの小型オーデオを配置して、音声は全てオーディオ化しております。

 年代物のオーディオ製品の中にはまだまだ素晴らしい音源再生のものも多いのです。大阪オーディオ買取センターは真空管アンプやビンテージ製品を高く評価しています。

携帯小型化の再生機の普及とヘッドホーン

 わたしが今欲しいなと思っているAV機器は、ヘッドフォンなんです。実は最近になってテープ起こしの仕事を請けるようになりまして、とりあえず1000円程度の簡易なヘッドフォンで聴いているのですが、とにかくこれが使いにくい!2時間以上当てていると、頭が痛くなっちゃいます。わざわざ頭が当たるところに、カバーを手作りで作ったにもかかわらず。そして、音域が狭いです。聞こえにくいことが多々あります。どうしても聞こえない時は、MP3プレーヤーで使っているイヤホンに切り替えることも。そっちのほうがよく聞こえるというのは、情けないです。
 というわけで、ちょっと奮発して、ヘッドフォンを買っちゃおうかなと思っています。わたしの希望は、割と静かな室内で使うので、屋外タイプでなくてもいいのですが、広帯域が再生できて、耳全体を覆い、とにかく長時間使っていても痛くないもの。1万円程度が予算です。NHKの字幕制作者の方達は、8万円のヘッドフォンを使っているそうですが、さすがにそこまでは手が届かなくて。
 それでつい最近、市内まで出て家電量販店のオーディオコーナーで見てみました。店員さんに聴いてみると、audio-technicaのATH-A500Xというのを勧めてくれました。これは、頭の上にパッドが乗るようになってて、そんなのを見たのは初めて。軽くて装着感が良かった。で、やっぱり音が全然違いましたね。その後いつものイヤホンで音楽を聴く気になれなかったぐらい。audio-technicaは国産で人気あるメーカーだし、そのお店でもこちらは人気3位になっていました。
 いくつかのヘッドホーンやイヤホンをオーディオ買取にだして購入資金を捻出しようと考えています。

オーディオ買取 大阪ならアールリサイクルショップ大阪をご利用ください。

リサイクルショップのオーディオ買取案内

高額査定中の買取 商品

現在出張買取センターが着目する高額査定商品の紹介、リサイクルショップの売れ筋商品など・・・
 電化製品買取オール電化関連商品(IHクッキングなどのキッチン家電)
住宅エコポイント制度の普及活動によりオール電化関連商品の開発も進み、魅力あるエコ商品もリサイクル、リユース(再利用)の対象になりました。定価は高額でも省電力のエコ商品が再利用されることは私たちの生活のどんどん便利な物になります。

 オーディオ音響機器買取ハイエンドオーディオ並びにホームシアターセット
7.jpg

2011年夏に地上デジタル完全移行いたしました。政府及び総務省、テレビ各局が地デジ化キャラクターを使って大々的に普及活動した結果デジタル時代の幕開けは本格化した。伴って周辺機器の開発も進み大容量記憶媒体やらブルーレイソフトの充実はホームシアターをより身近な存在にしてくれました。高価格帯の最新機種でなくても中古品の中でも魅力の商品はまだまだたくさんあります。当センターでは高額買取中です。

オーディオ音響機器買取

スピーカー・アンプ・デッキ・プレーヤー・ホームシアターセットなど、使わなくなったオーディオ機器は是非お売りください!高額買取致します。国内メーカー、海外メーカー何でもお問合せください。お見積り無料です。
又、音楽スタジオ、レコーディングスタジオの音響機材、音響機器(PA、モニター、マルチトラックレコーダー、ミキシングコンソール、DAWなど)なども高価買取中です。

大阪府全域でのオーディオ音響機器、設備(アンプ、スピーカー、ミキサー、スタジオ機材)を出張買取いたします。

東淀川区・淀川区・西淀川区・北区・福島区・此花区・旭区・都島区・鶴見区・城東区・中央区・東成区・生野区・天王寺区・平野区・東住吉区・阿倍野区・住吉区・西区・港区・浪速区・大正区・西成区・住之江区
 池田市・箕面市・茨木市・高槻市・枚方市・豊中市・吹田市・摂津市・寝屋川市・交野市・四条畷市・大東市・門真市・守口市・東大阪市・八尾市・松原市・藤井寺市・柏原市・羽曳野市・富田林市・大阪狭山市・堺市・河内長野市・高石市・泉大津市・和泉市・岸和田市・貝塚市

オーディオ買取センター全国買取案内

BOSE製品を高価査定します。